みずほ銀行 カードローン 返済 コンビニ

みずほ銀行のカードローンの返済ができるコンビニは?

忙しい時に、カードローンの返済のためにいちいち銀行に足を運ぶのは面倒ですよね。
基本的にカードローンのATMは自社のATMと提携ATMの二つがあります。

 

 

提携ATMはコンビニなどにも設置されているので返済をする時に便利ですよね。
ただ、自社ATMと提携ATMでは返済時の手数料や営業時間帯が違うので注意が必要です。

 

 

今回はみずほ銀行のカードローンの返済ができるコンビニATMについてまとめてみました。
みずほ銀行のカードローンと言えば大手銀行カードローンの一つと言えるでしょう。

 

大手銀行のカードローンと言えども利用可能ATMや利用手数料は大きく異なります。
結構ホームページで確認しようと思っても詳しく書かれていないことが多いんですよね。

 

≪みずほ銀行カードローンの返済可能なATM≫

 

・みずほ銀行ATM
・セブン銀行ATM
・ローソン銀行ATM
・EnetATM
・イオン銀行(カードローン専用型)

 

≪利用手数料≫

 

原則無料

 

≪利用可能時間帯≫
コンビニATM

 

原則24時間
土曜日22時〜日曜8時の間は利用できない
第1,4土曜日の3時〜5時はメンテナンス

 

 

みずほ銀行カードローンの返済可能なコンビニATMは上記となります。
コンビニで限定するとセブンイレブンやローソンのATMなら返済ができますね。
EnetATMはファミリーマートに設置されているので3大コンビニエンスストアであれば
みずほ銀行のカードローンの返済はできると考えて問題ないかと思います。

 

みずほ銀行のカードローンをATMで返済する時は、ローンカードをコンビニATMに入れると
画面上に返済のボタンが出てくるので厳禁を入れて明細を受け取ればOKです。

 

 

カードローンの返済をコンビニATMを始めとする提携ATMで行う場合は、
あまり場所をコロコロ変えずに家の近くなどあらかじめ場所を決めておいたほうが
利用手数料や利用可能時間に左右されずに返済ができるのでおすすめです。

 

もしみずほ銀行のカードローンの返済に困っている方は下記の記事も参考にしてくださいね。

 

 

>>カードローンの返済額を減額する方法はコチラ